鹿子躍に豊作祈願をしてもらい 皆で真室川音頭を踊って 春の郷土料理も食べる 甚五右ヱ門芋の芋植え祭

山形県の最北の町真室川町には、先人たちより伝承されてきた食文化・郷土芸能・伝承野菜などが色濃く残されており、若い世代もその価値を見直し始めています。この度、農業と伝統芸能の古くからの関わりに着目し、伝承野菜甚五右ヱ門芋の植え付けと合わせて岩手県一関市舞川と東京から集った方々から豊作を祈願する鹿子躍(ししおどり)を躍っていただきます。トークショーでは「わかりやすい伝統芸能と真室川の民俗」と題し真室川町において伝統芸能が果たしてきた役割など学べます。また、郷土料理の振る舞いもございますので、是非この機会に伝承文化に触れてみてはいかがでしょうか。

※このイベントはやまがた社会貢献基金により運営されております。



芋祭実行委員会
佐藤春樹(森の家)

鹿子躍に豊作祈願をしてもらい
皆で真室川音頭を踊って
春の郷土料理も食べる
甚五右ヱ門芋の芋植え祭


開催日:2015年6月6日(土)
時間:15:00~20:00
場所:まむろがわ温泉梅里苑(雨天時は、まざれや)
参加費:無料

催し物

甚五右ヱ門芋の芋植え体験【当日先着順、定員50名】

甚五右ヱ門芋(じんごえもんいも)を畑に植え付け、芋の豊作祈願を願い神事を執り行います。(自分で植えた甚五右ヱ門芋を秋の芋祭に掘り取ります。芋祭不参加の場合は発送も可能で、いずれも有料制となります)

集合場所:まむろ川温泉梅里苑の駐車場(雨天決行)
時間:15:00~17:00(15:00梅里苑集合後移動)
受付:14:15~15:00
その他:定員制50名で予約は受け付けておりません。当日先着順となりますので、ご了承ください。また、畑への移動は各自でお願いしております(バス等の移動手段はご準備しておりません)ので、移動手段が可能な方でお願いいたします。畑に入るため、汚れてもいい格好、長靴、カッパ、手袋等をご準備ください。

ワークショップ

鹿子躍の装束の着付け体験と、真室川音頭を地元の真室川音頭保存会に教えて頂きます。真室川音頭教室で学んだ方は、伝統芸能の夕べ時に生のお囃子の中唄ったり踊ったりで参加披露します。

●鹿子踊の衣装を着てみよう!【定員10名】
●真室川音頭保存会による唄と踊りの教室【定員なし】

会場:まむろ川温泉梅里苑公園内(雨天時はまざれや内)
時間:17:00~18:00

伝統芸能の夕べ

真室川町ならではの郷土料理(数量限定で無くなり次第終了)に舌鼓を打ちつつ伝統の舞をお楽しみください。
「みんなで真室川音頭を唄って踊ろう」では、生のお囃子で踊っていただきます。

●トークショー「わかりやすい伝統芸能と真室川の民俗」
全日本郷土芸能協会 小岩秀太郎氏 × 真室川町立歴史民俗資料館館長 梁瀬平吉氏

●行山流舞川鹿子躍保存会と東京鹿踊が共演!鹿子躍披露
●みんなで真室川音頭を唄って踊ろう!

会場:まむろ川温泉梅里苑公園内(雨天時はまざれや内)
時間:18:00~20:00

ゲストのご紹介

行山流舞川鹿子躍保存会(岩手県一関市)

約300年前の江戸時代、宮城県南三陸町から平泉の隣村舞川へと伝わった。盆供養や豊作祈願として、本物の鹿角をつけ、背中にササラと呼ばれる竹竿を背負い、太鼓を叩きながら8人で躍る。若手も多く、岩手県内でも注目の団体。県指定無形民俗文化財。



東京鹿踊(東京都・http://to-shika.tumblr.com

東京在住の舞川出身者を中心に結成。「鹿踊」を通じて地域の郷土芸能や風土に触れる機会や体験の場づくりを躍りの本家である舞川鹿子躍保存会と共に行っている。



(公社)全日本郷土芸能協会 小岩秀太郎

岩手県一関市出身。小学校から舞川鹿子躍を始める。現在は全国の郷土芸能を取りまとめる(公社)全日本郷土芸能協会(東京)にて、東日本大震災被災芸能支援や、その土地の郷土芸能や風土文化の魅力発信活動を行っている。



真室川音頭保存会

昭和初期に誕生した真室川音頭。ルーツは北海道の「ナット節」といわれ、奉公先の宮城県女川でこの歌を習い覚えた当町出身の故近岡ナカエが町に戻り、創作を加え歌ったのが真室川音頭の始まりと言われている。これを後世まで伝えようと唄、踊りの保存継承普及活動に取り組んでいる。


鹿踊とは?

鹿踊(シシオドリ)は東北地方全域に伝わる郷土芸能。「シシ」は古語で野獣の肉のこと。鹿踊は東北の人びとの食糧であった獣への供養や感謝が芸能化したものです。主にお盆の鎮魂供養や秋祭の豊作祈願で踊られています。山形県内にも鹿やカモシカのシシオドリが多数伝わっています。

アクセス

まむろ川温泉梅里苑
〒999-5311 山形県最上郡真室川町平岡894−2
TEL:0233-62-2373



※雨天時開催の場合
まざれや(差首鍋地区生涯学習センター)

〒999-5522 山形県最上郡真室川町差首鍋2886−1



駐車場について

まむろ川温泉梅里苑には一般のお客様もご来場いたしますので、駐車場には限りがございます。できるだけ乗り合わせて頂けます様お願いいたします。

連絡先

森の家 佐藤春樹
〒999-5521 山形県最上郡真室川町大沢2052-1
TEL:090-7795-2701 info@morinoie.com